オンライン研修、オンラインチームビルディングの組織文化Labオンライン研修、オンラインチームビルディングの組織文化Lab

column組織文化コラム

ホーム組織文化コラム自分が納得できる自分になろう!
天の川

自分が納得できる自分になろう!

1分コラム さぁ明日を元気に! Vol.195

自分を大きく見せたいという気持ちは、多くの人にあるのではないでしょうか。大きく見せたくなる理由は、人が必ずもつ承認欲求を満たすためなので、自分を大きく見せたくなることは当然のことなのかもしれません。ただこの虚栄心がエスカレートしてしまう人もいます。大きく見せたくなることがもはや“嘘”にまでなってしまい、その“嘘”がバレないように更に“嘘”をついてしまい、本当に苦しい思いをしてしまいます。

このように書くと、自分を大きく見せようとすることや人に認めて欲しいと強く思うことが悪いことに聞こえますが、見栄を張って自分を大きく見せることは悪いことではないと思います。自分がなりたい自分に近づくために大きな力になることもあります。

見栄を張ることが、良いことになるか悪いことになるかの違いは、そのために必死に努力できるかどうかなのだと思います。

虚栄心が強いと言われる人は、言っているだけになってしまいがちです。今より人に認めて欲しいけれども、そのように見せるだけで認めて欲しいと考えます。言ったような自分になれるように努力することが足りないのです。

自分が自分で言ったような自分になるように努力をすることが大切です。このように努力をし始めると、そんな自分を好きでいることができ、自分で自分を認めてあげることができます。そうすると、自分を人に大きく見せたいという気持ちはあまりなくなり、自分が納得できる自分になることに集中できるようになります。

人に認めてもらうことはとてもうれしいです。でも、それよりも自分が大好きな自分でいられるようにいたいですね。

 

この記事を書いた人

遠藤 直哉

 

無料セミナーを開催

このコラム筆者、遠藤が講師を務めるオンラインセミナーを開催します。

●つまり、SDGsってどういうことなの?
実施日:2021年2月17日(水)
時間:14時~15時30分
講師:遠藤直哉

※セミナーの開催媒体はZoomになります。

詳細、お申し込みフォームはこちら

今すぐ、
組織文化を見直そう。