オンライン研修、オンラインチームビルディングの組織文化Labオンライン研修、オンラインチームビルディングの組織文化Lab

column組織文化コラム

ホーム組織文化コラム1日を大切に過ごす
準備体操

1日を大切に過ごす

日本を元気にする!運動会屋遠藤のつぶやき Vol.160

1年は365日で昔も今も過ぎるスピードは変わらないのに、大人になると「1年が早く過ぎる」と思う人が多くなるそうです。これには、色々な事情がありますが、1日1日が流れるように何となく過ごしてしまいがちであることも理由の1つとしてあるのだと思います。

「1日1日を大切に生きる」という言葉は、よく言われるありふれた言葉ですが、とても大切だと思います。昨日と同じように思える今日は、もう二度とやってこない1日です。

その日、その時にあったことを大切に感謝して、新しい発見をしたり、アドバイスに出会えれば、自分の成長につなげていく。ぼんやり生きていくよりは、常に何かを考えながら行動することで、1日1日を大切に生きていけるのではないかと思います。

また、毎日を丁寧に過ごすということも心がけていきたいと思うことです。忙しい毎日を過ごしていると、どうしても、やるべきことをやっていくことが生活の中心になります。こればかりになると、周りのことが見えなくなり、感謝を忘れて、小さな幸せを見逃してしまいます。1日を大切に思って、丁寧に過ごそうと意識をするだけで、見える景色がかなり違います。

早く過ぎていく1日ですが、楽しくて充実した1日にしていきたいですね!

 

この記事を書いた人

遠藤 直哉

今すぐ、
組織文化を見直そう。